人物陰陽分析50
 
 
                     トップページ                                           目次C    
                    
                                                                                                                                                
 
2015.11.25
白鵬、猫だましで勝を拾う相撲は引退近しの表れ

白鵬の引退を予見する行動
 
10連勝を飾った取り組みに横綱の仕草に綱を汚す行いが五つ見られた。
 
相手の栃煌山の気迫に負けて立ち会いで2回の猫だましを行なってしま
 
ったことは綱を汚す行いであった。
 
1回目の猫だましの後に、横に逃げています。相手が返って来る所を
 
再度猫だましである。小兵力士が行う小手先の技である。
 
本人は勝ち方にはこういうやり方もあると言っていたそうです。
 
又勝負が終わった後に右手で栃煌山の胸を平手で叩いてどんなもんだい
 
と得意顔をしていたこと。負けた相手に勝負が終わった後小馬鹿な仕草
 
は全く横綱らしい態度ではない。
 
他のスポーツならばあの仕草から喧嘩が始まってもおかしくはない。
 
もう一つは懸賞金を受け取りその腕でガッツポーズをして観衆に誇示して
 
いました。完全に悪ガキの大将である。剣道であれば勝ちを取り消される
 
ような行いであります。
 
全体的にすべての行動が栃煌山の偉容な気迫に負けていた結果から生ま
 
れたのであります。
 
次の日は引き落としの技で勝ちを拾っています。
 
この態度に強烈な不満を述べた北の湖理事長はこれらの刺激の影響で急死
 
しており、その後弱気な相撲態度が日馬富士に負け全勝に土をつけてしま
 
った。そして次の日、照の富士にも完全敗北、千秋楽は鶴竜にも負けを喫
 
しています。すべてが繋がっているのです、堂々と勝負に挑む姿勢から
 
逃げて楽に勝とうとする心の姿勢がすべて繋がっています。
 

 

ユーロ諸国の行方

ヨーロッパの問題は主にドイツが解決すべき問題がすべてであろう。

そのドイツは今数件の重大な問題を抱えています。これらの問題が解決すれば

ヨーロッパの大部分が解決したことになる、

1,シリア難民問題。

2,フオルクスワーゲンの不正問題、

3,中国バブル崩壊で輸出がGDP40%を占めているドイツとしては大問題であります。

4,ギリシャ問題―輸出で儲けた金をこの国に当てれば問題は解決するが

 即助けたところで、この国は自立ができなくなる。

5,ウクライナ、ロシヤ問題

6,フランスのテロとの闘い

  すべてが大きな問題でありどれも解決の見通しのつかない、

   すべてドイツが主導権を握っていくことが望まれる、2の問題などはドイツ

   国家を揺るがす大問題であります。これらの問題により中国が世界の覇権を握る

   動きを見せているがユーロ自体が揺らいでいるために大きな反中の姿勢を示せず

   に中華元をSDRに格上げする動きに賛成する意を見せています。

   紙屑同様のの中華元を果たして世界が認定するドル、ポンド、ユーロ、日本円

   に続いて中華元となるのかはドイツの賛否にかかっています。

   その大本はユーロの問題の解決であります。

ドイツー メルケル首相 6800万オング、陰90%、陽100%

イギリス キャメロン首相 4000万オング 陰90%、陽100%

フランス、オランド大統領 150万オング、陰65%、陽100%

   ユーロの首脳達は陰が皆欠けている人、すなわち世界、自国を壊すような考えを出す

   頭脳になっていますので、中国に賛意してアメリカ、日本の反対を押しのけて中華元

   がSDR の認定に動くように働くでしょう。その後中華元が紙屑に滅していくように

   思えてくるのです。これは生命エネルギーから推定する考えです。

   ロシャのデフオルトがそうであったように中国の人民、富裕層が中華元を手放す動き

から一斉に始まり自滅がスタートすると思われます。独裁共産国の考え、動きは同じ

ような形で起こるのでしょう。
 
 
潜在生命エネルギー値を検出する方法

 大相撲協会提供の写真から検出してきましたが次はNHK相撲中継

 の動画写真を各一枚取り出して検出しました。

 千秋楽の結び前 四番

 関脇 栃煌山 1億8500万オング、陰陽共に100%

 大関 豪栄道 1億5500万オング、陰陽共に100%

 大関 照の富士 1億5100万オング、陰陽共に100%

 前頭六枚目 琴勇輝 1億4900万オング、陰陽共に100%

 大関 稀勢の里 1億5800万オング、陰陽共に100%

 横綱 日馬富士 1億6300万オング、陰陽共に100%

 横綱 鶴竜   1億6200万オング、陰陽共に100%

 横綱 白鵬   1億7800万オング、陰90%、陽100%

 白鵬の陰が90%となったことは引退近しという暗示でしょう。

技に切れがなく、粘りが無くなっています。

豪栄道、稀勢の里はエネルギーが低下しています。二人とも精神

的修養、座禅が必要です。

栃煌山は怪我が無ければ来年中に大関、その後横綱は目前となり

ますが現実はどのような展開となるでしょうか。

―――○―――○―――

○大相撲、前頭の生命エネルギー値一覧(大相撲協会提供の写真から検出)

   東前頭 筆頭、 大砂嵐、 1億7600万オング、陰陽共に100%

      二枚目、隠岐の海、 1億900万オング、陰陽共に100%

      三枚目、安美錦、  1億2300万オング、陰陽共に100% 

      四枚目、遠藤、  1億4700万オング、陰陽共に100%

       五枚目、佐田の海 1億2500万オング、陰陽共に100%

   西前頭筆頭、逸の城  1億200万オング、陰陽共に100%
     
                二枚目、碧山   1億3400万オング、陰陽共に100%
      三枚目、豊ノ島  1億700万オング、陰陽共に100%

            四枚目、勢    1億3300万オング、陰陽共に100%

            五枚目、阿夢露  1億3400万オング、陰陽共に100%
 
    十四枚目、大栄翔   8500万オング、陰60%、陽90%

  この大栄翔は陰が60%と欠けていますので身体的、精神的に平衡が

異常な乱れ方になっています。この相撲協会の写真が半年程前に撮ったものでしょう

から現在心身が改善されていることを祈ります。

  生命エネルギー値から見た大関、横綱の条件は

  1億6000万オング以上になることです、従って大砂嵐、栃煌山有望

  但し、常にエネルギーの上昇が続くこと、陰陽が100%であること。  
 
  
inserted by FC2 system