人物陰陽分析63
                             

                     トップページ                                           目次C                                                                                                                                           
女子中生、誘拐犯人のエネルギー値、陰陽値より分析
      
                
犯人の印堂を ❤に移植してあります。

生命エネルギー値 0.00000000000000000001 オング(10のマイナス20乗) 

陰38%、陽100%、邪気62%

このエネルギー値は自らの考えがなく邪な考えだけで生きている状態。

身体はこの世にあるが魂はあの世にある状態であります。

人間心理は頭脳内で雲に覆われていて表すことができません、動物本能

だけで動いていた。

逮捕時、眼は三白眼で動物眼になっていました。

 誘拐された中学生は

 3500万オング、陰65%、陽100%、邪気35%

生活環境で陰65%になってしまったことが犯人を引き寄せた原因に

なっています、13才の年齢であれば陰100%であるのが正常です。

2年後に生きて帰れたのは犯人との生命エネルギー値の智恵格差と

生き延びる執念が生んだ結果でありましょう。
 

 

栃若時代の大相撲全盛期

60年前の幼い時代の大相撲記憶を思い出しています。
 
〇印に両者の印堂部が移植してあります。

栃錦  1億9000万オング、陰100%、陽100%

若の花 1億9000万オング、陰100%、陽100%

大相撲の全盛期の原点であります、両者の相撲は勝敗が分かっている

のに動画を見て今でも力が入る相撲であります。

互いにライバル視して見る者を興奮させた勝負でした。

1945年以降の大相撲歴史で栃若時代、柏鵬時代、輪湖時代とありま

したが原点は栃若時代でありましょう。その証拠として二人共に

エネルギーが最高値でありました。独り横綱として連勝を重ねた力

士であってもこの二人のエネルギー値に勝っている者は出ていない

のです。 横綱が神社に奉納する土俵入りは神社、伊勢神宮が大社

であり、その神宮の生命エネルギー値が1億9000万オングであります。

その両横綱が切磋琢磨して心技体を競い遇ってエネルギーを高め合

ったのであります。

究極の1億9000万オングに達した横綱が真の横綱でありましょう。

互いに競い合わなければ達成できないのであります。
 
 
潜在エネルギー値を検出する方法

  大相撲十両力士の生命エネルギー値を検出しよう。
 
 
                        単位 オング
大砂嵐

1億5800万

朝赤龍

1億4500万

富士東

1億2500万

#陰95%

佐田の富士

1億1500万

荒鷲

1億1700万

遠藤

1億4800万

千代の国

1億1600万

晴狼

1億2200万

錦木

1億1500万

譽富士

1億1600万

1億2200万

鏡桜

1億800万

常幸龍

1億500万

東龍

9500万 

$陰75%

 

北はり磨

1億1300万

旭日松

1億2500万

千代翔馬

1億1500万

天鎧鵬

1億1500万

朝弁慶

1億600万

出羽疾風

1億500万

翔天狼

1億800万

石浦

1億2500万

剣翔

1億1500万

千代皇

 9500万

千代丸

 9000万

阿武咲

1億800万

天風

1億500万

旭大星
 
1億400万

 
注記)#、$、印以外はすべて陰陽共に100%
 生命エネルギー値で実力がはっきりしてくる、又今後幕内に出世する力士も
 解ってきます。陰が減じることは邪気が生じることでエネルギー値は下降
 してきます。 もし陽が減じた時は身体の病気、怪我です。
 陰陽100%とは自分自身との闘いであり、平衡を崩れた時は精神的に自ら
 内心の勝負に負けているのです。
 白鵬が横に逃げて優勝したことは、今後の人生に大きな影響を与えるでしょう。
inserted by FC2 system